知って得する豆知識 結婚式スピーチ

chikio24です。

明日は結婚式でございます。あちきのじゃぁ~ないですよ。

ウチの店の女性社員のです。ウチで働きはじめて8年くらいになります。

店舗立ち上げから一緒に仕事をして来たせいか、あちきに【結婚式での挨拶をしろ】というのです。

何故ですか~?ヽ(´▽`)/ フツーこーゆー場合は社長にたのむモンでしょう?

何故あちきなのでしょう?困ったもんです。

結婚式には社長も来るのに・・・。(―_―)

結婚式の挨拶で一番困るのが、

【落ちる】【切れる】【別れる】【最後】【終わる】

などのネガティブ発言が許されない事です。(=_=) 

よく宴会の挨拶なんかでの[最後になりますが・・・]みたいな言い回しは出来ないのです。

喋る内容を制限されるのは何とかなりますが、言葉を制限されるのは何げにキツイのです。☆⌒(>。≪)

それからよく結婚式では耳にする言葉ですが

【おめでとうございました。】

の過去形はダメらしいですね。

過去系でおめでとうを言うと、もう終わってしまった事になるかららしいのです。

でもついつい言ってしまいそうですよね~・・・

最後に【本日は誠におめでとうございました。】って・・・。m(_ _)m

そんな事を考えると、今回はやはり事前にある程度考えて行かなければならないなぁ~と思い、考えてみました。

基本的にあちきは挨拶する場合は原稿は作りません。

面倒臭いし、何より書いた事を読み上げるのは誰にでもできると思ってるからです。

故にあんまり長くは喋りません。というか喋れません。頑張ってもせいぜい4分半ぐらいです。

それに結婚式に来てる人は挨拶聴きに来てる訳じゃぁないですからぁ~、

さっさと終わらせて乾杯した方がいいと思ってますんで。┌(┌^o^)┐

政治家さんやドコぞの社長さんなんかの油ギッシュなお偉いさんは、よく結婚式で15分も20分も喋る方がいらっしゃいますが・・・、

昔習ったはずですけどね~・・学校で。3分間スピーチって・・・。

聴いてる方は早くビール飲みたいのに、

やれ自分とこの政党の話じゃぁ~世間の景気じゃぁ~、

ハッキリ言って結婚式には何の関係もない、

まったくもってどーでもいいこと喋り過ぎ~

と思うのはあちきだけでしょうか?(・_?)

まぁー考え方は色々でしょが・・・。

そんなこんなで今回は最初の部分と最後の部分に重点をおいて、

余計な言葉を極力省いてシンプルに組み立ててみました。

(入り)→(新郎及び新婦のエピソード等)→(新郎新婦に対するアドバイス等)→(結び)の4部構成です。

参考までにご紹介いたします。

本日は、新郎新婦また、ご両家の皆様方に於かれましては、誠におめでとうございます。

只今ご紹介いただきました、面白株式会社のchikio24と申します。

本日は新婦〇〇さんご結婚と言うことで、挨拶をとのお話を頂きましたので、

少しだけお時間を頂戴したいと思います。

新婦の〇〇さんは・・・

~中略~(この部分は新郎及び新婦のエピソード等を挿入してください。)

・・・という事もありまして、本日は僭越ながらここへ立たせて頂き、

お話しをさせて頂いているわけですが、

せっかくこのような素晴らしいお時間を頂きましたので、

本日はほんの少しだけ真面目なお話もしたいと思います。

結婚というものは、私は大いなる責任を伴う行為であると思っております。

夫婦になることによって、

夫としての責任、妻としての責任というのが出てまいります。

そして子供が生まれると子供に対する責任が出てきます。

これは親としての責任ですね。

父としての責任、母としての責任。

もちろん家族が出来れば学校や地域社会に対する責任は

今までよりも重くのしかかって来ると思います。

そういった中で生活をして行くと、途中で辛かったり、

道に迷ったりする事が必ずあると思います。

そんな時の為に、今日という日を

お二人の原点として携えて行って頂きたいのです。

今日、たくさんの人に祝福されて、色んな人の支えがあって、

そして自分たちが頑張って、

この結婚式を挙げることが出来ているわけです。

もし途中で道に迷った時は、この今日という原点に帰って初心を思い出し、

それからまた再び前に進んで行って頂ければと思います。そうすることによって、

お二人の未来は素晴らしく豊かなものに成って行くと、私は信じております。

結びとなりますが、

今日という素晴らしい良き日をお迎えになられたお二人に、

【仲良きことは美しきかな】

との言葉を贈らせて頂き、私の挨拶とさせて頂きます。

ありがとうございました。

大体これで4分程度です。

基本的には最初に自己紹介をするのですが、

今回はおめでとうの気持ちをより強く伝える為に、

自己紹介とお祝いの言葉をひっくり返しました。

さらに苦しい等の【く】の付く表現は入れておりません。

【最後になりますが】の表現を【結びとなりますが】に変換しております。

【おめでとうございました。】を言わないでいいように、最後に励ましの言葉を贈り、

最後まで聴いてくれてありがとうの意味を込めて【ありがとうございました。】で締めくくりました。

参考になればいくらでもパクってください。(≧∇≦)

これなら何とかイイんじゃないかと自分では思ってます。(o ̄∇ ̄o)♪ 

問題なのはこれを明日トチる事なく滑舌良く言えるかって事です。

車ん中で運転中に一人で何度か練習はしましたんで大丈夫とは思うんですが・・・。

後は出たトコ勝負です。

あっ!それから緊張せずに喋るコツを一つ・・・。

挨拶中は一番後ろの壁に向かって喋ってください。

人物と目が合うと意外と緊張しますんで・・・。

では、行ってまいります。( ̄^ ̄)ゞ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

カテゴリー: 知って得する豆知識 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中